News

新着情報
2020.06.16

咬むと痛みがあるということ。


咬むと痛みが出る。

これにはいろいろな原因が考えられます。

*その歯がむし歯になっている。

この場合は、咬むと痛みがある他に冷たいもの、甘いものがしみたり、温かいものもしみたりします。

*その歯や、歯のまわりにかみ合わせの強い力がかかっている。

*その歯のまわりの歯周病が進み始めている。

この場合は、朝起きたりした時に歯のまわり全体がずーんと、重たい感覚があったり、食事の際に強くかみにくくなったりします。

被せ物をして終了というのではなく、状態により歯周病や、かみ合わせの継続的な治療やケアが必要になります。

その他、歯の根の中に原因がある場合は根の中の治療が必要になります。

患者さまの、痛みの様子をよく伺ってから治療のご説明させていただいております。

 

一覧に戻る